テーマ

テーマの配色を自由に変更する

WordPressのテーマカラーを管理画面から簡単に変更可能。プリセットカラーで瞬時に切り替え。

テーマの配色を自由に変更するSEO塾テンプレート×WordPressテーマでは、テーマの各種配色を自由に変更できるようになっています。各要素の色を細かく設定できるカラー設定とあらかじめ設定された配色セットのプリセットカラーから一括変更できるプリセットカラーの読込の2通りの方法からテーマの配色を変更できます。

テーマの配色を変えるもっとも簡単な方法は2番目のプリセットカラーを読み込む方法です。プリセットカラーにはあらかじめ15種類の配色セットが設定されており、クリック一つで配色を自由に変更できるようになっています。

テーマの配色を思い通りに変更するには、まずプリセットカラーの読込で自分のイメージに近い配色を選び、そのあとでカラー設定で細かい変更をしていくとよいでしょう。


“テーマの配色を自由に変更する” の詳細は »

テーマの幅と余白を思い通りに変更する

テーマの幅と余白をコントロールして、思い通りのデザインを実現。

テーマの幅と余白を思い通りに変更するSEO塾テンプレート×WordPressテーマでは、テーマの幅や余白が自由に変更できるようになっています。幅や余白をコントロールすることで、様々なシーンに適したサイトデザインを実現します。余白を狭くして情報量の多いサイトを作成したり、余白を広くしてデザイン性の優れたサイトも作成できます。

管理メニューの外観にある「テーマ設定」を開き、デザイン設定をクリックしてください。

変更できる幅は、本体横幅、左サイドバー横幅、右サイドバー横幅、ヘッダーの高さ、投稿サムネイルの幅などを変更できます。

余白は、本体のコンテナー余白、メイン余白、サイドバー余白、エントリー余白を変更できるようになっています。


“テーマの幅と余白を思い通りに変更する” の詳細は »

WordPressにテーマをインストールする

WordPress のテーマのインストールは管理画面から簡単に設定できます。

テーマのインストールWordPress にSEO塾テンプレート×WordPressテーマをインストールする方法を解説します。SEO塾テンプレート×WordPressテーマをご購入いただくとテーマを圧縮したファイルがダウンロードできますが、インストールにはFTPを使用する方法と管理画面からアップロードする方法があります。

テーマをFTPでアップロードする場合は、ダウンロードした圧縮ファイルを展開し、フォルダごと wp-content/themes にアップロードします。正常にアップロードできていれば、管理メニューの外観にあるテーマにて、SEO塾テンプレート×WordPressテーマが読み込まれます。

管理画面からアップロードする場合は、管理メニューの外観にあるテーマを選び、テーマのインストールをクリックします。管理画面からアップロードする場合は、最初にFTPの設定を求められる場合があるので必要に応じてFTP情報を入力してください。


“WordPressにテーマをインストールする” の詳細は »